マルヤナギ(株式会社マルヤナギ小倉屋)

マルヤナギへの
エントリーはこちら
( 新卒・中途 )

社員のひとこと

大歳
ジェネラリックなスペシャリスト(になりたい)

大歳 紘史

2006年入社
開発研究室 マネージャー

これまでのキャリア
・大門工場(製造現場2年間→改善チーム半年間→品質管理4年間
・中四国営業部(1年間)
・仕入室(半年間)
・開発研究室(現職)


これが私の仕事

現在私は基礎研究、成分分析、商品改良等を中心とした仕事を行っております。特に最近注力しているのは蒸し大豆という商品の価値を高めるための取り組みです。蒸し大豆が私たちの健康にどこまでの効果があるのかを調べ、健康価値の高い商品であることを明らかにしようとしています。大豆には大豆イソフラボン、大豆たんぱく質、食物繊維など、健康によい影響がある成分が多く含まれています。それらを一度においしく摂れる蒸し大豆にはさまざまな健康価値があると考えています。先日の取り組みでは腸内環境にも影響がある事が分かりつつあります。大豆を丸ごと食べることの良さをもっとアピールできるよう、まい進したいと思います。


この仕事をしていて一番嬉しかったこと

蒸し大豆の腸内環境に関する影響を調べる試験を行っていた時のことです。比較対照品として、腸内環境に良いとされる食品を用いて試験を行っていたのですが、蒸し大豆の結果はその比較対照品よりも良い効果がある事を示すものでした。試験を行う前にはここまでの結果が出るとは思っておらず、予期せぬ結果に驚くと共に、蒸し大豆の持つ力に大きな可能性を感じました。今の仕事には、予想外の結果を誰よりも先に知る事が出来る楽しみがあると思いました。


私がこの会社を選んだ理由

社会人として、一つの仕事を究めるというよりは、いろんな仕事を経験できる会社がいいと思っていました。その中でこの会社に入り、実際に工場の製造ライン・品質管理・営業・仕入・研究開発といった仕事を経験する事ができました。それぞれの仕事を経験する事で、部署ごとの違った視点・考え方を身につける事が出来たと思います。また多くの人とつながりが出来、その後の仕事においてもそのつながりが役に立つことがありました。これらの経験が積めた事は良かったと思います。

pagetopへ

エントリーする