豆のお惣菜 アンケート

今回は豆のお惣菜についてお伺いします。

お名前(※必須)
(Q1)次の商品コンセプトをお読みになり、それぞれのコンセプトについての評価をお選びください。(ひとつずつ選択)(※必須)
●おかず味の豆のお惣菜
市販の煮豆は甘い味付けだから、和食メニューの時に食べることがほとんど。
どんな料理にも合うおかず味の豆のお惣菜で、豆を気軽に食卓に。
●カフェ風 豆のお惣菜
「煮豆」を食べる機会は少ないけれど、カフェごはんについてくる豆のお惣菜はおいしく感じませんか。
いつものおうちごはんに、ちょこっとプラスするだけで、彩り豊かなカフェ風ごはんの出来上がり。
●デリ風 豆のお惣菜
デリカテッセンに並ぶお惣菜は具だくさんで彩りもきれい、だけど毎日買うにはちょっとお高め。
デリ風 豆のお惣菜なら、いつものごはんに気軽にプラスが可能です。
(Q2-1)普段の「食事作り」でお困りになられている項目をお選びください(複数回答可)(※必須)
(Q2-2)Q2-1で「その他」とお答えになった方は、具体的にお答えください。
(Q3-1)よく購入されているお惣菜の商品をお選びください(複数回答可)(※必須)
(Q3-2)Q3-1で「その他」とお答えになった方は、具体的にお答えください。
(Q4-1)Q3の商品を購入される理由をお選びください(複数回答可)(※必須)
(Q4-2)Q4-1で「その他」とお答えになった方は、具体的にお答えください。

試食後にお答えください。

今回お送りした商品は「ミックスビーンズのピクルス」「金時豆のトマト煮風」の2品です。
両方をご試食後、以下の質問にお答えください。

「ミックスビーンズのピクルス」についてお答えください。

(Q5)あなたがイメージした味と、実際の味に違いはありましたか?(※必須)
(Q6)Q5で「違った・やや違った」とお答えになった方にお聞きします。どう違ったと感じましたか?(※必須)
(Q7)酸味の評価ついてお選びください。(※必須)
(Q8)酸味の程度についてお選びください。(※必須)
(Q9)食感の評価についてお選びください。(※必須)
(Q10)食感の程度についてお選びください。(※必須)
(Q11-1)どのようにして食べましたか。(複数回答可)(※必須)
(Q11-2)Q11-1で「その他」とお答えになった方は、具体的にお答えください。
(Q12-1)一緒に召し上がられた料理をお選びください。(複数回答可)(※必須)
(Q12-2)Q12-1で「その他」とお答えになった方は、具体的にお答えください。
(Q13)1パック分の内容量の評価についてお選びください。(※必須)
(Q14)1パック分の内容量の程度についてお選びください。(※必須)
(Q15)1パックの内容量は何人分と感じましたか。(※必須)
(Q16)見た目・味・におい・食感などすべての点をお考えになって、どの程度購入したいと思いますか?(お届けした2カップを1セットとして、1セット税込み208円 としてお考えください)(※必須)
(Q17)Q16のようにお答えいただいた理由を具体的にお書きください。

「金時豆のトマト煮風」についてお答えください。

(Q18)あなたがイメージした味と、実際の味に違いはありましたか?(※必須)
(Q19)Q18で「違った・やや違った」とお答えになった方にお聞きします。どう違ったと感じましたか?(※必須)
(Q20)味の濃さの評価についてお選びください。(※必須)
(Q21)味の濃さの程度についてお選びください。(※必須)
(Q22)食感の評価についてお選びください。(※必須)
(Q23)食感の程度についてお選びください。(※必須)
(Q24-1)どのようにして食べましたか。(複数回答可)(※必須)
(Q24-2)Q24-1で「その他」とお答えになった方は、具体的にお答えください。
(Q25-1)一緒に召し上がられた料理をお選びください。(複数回答可)(※必須)
(Q25-2)Q25-1で「その他」とお答えになった方は、具体的にお答えください。
(Q26)1パック分の内容量の評価についてお選びください。(※必須)
(Q27)1パック分の内容量の程度についてお選びください。(※必須)
(Q28)1パックの内容量は何人分と感じましたか。(※必須)
(Q29)見た目・味・におい・食感などすべての点をお考えになって、どの程度購入したいと思いますか?(お届けした2カップを1セットとして、1セット税込み208円としてお考えください)(※必須)
(Q30)Q29のようにお答えいただいた理由を具体的にお書きください。
(Q31)試食されて、どのコンセプトが最もしっくりくると思いましたか。(※必須)
  • 「おかず味の豆のお惣菜」
    市販の煮豆は甘い味付けだから、和食メニューの時に食べることがほとんど。
    どんな料理にも合うおかず味の豆のお惣菜で、豆を気軽に食卓に。
  • 「カフェ風 豆のお惣菜」
    「煮豆」を食べる機会は少ないけれど、カフェごはんについてくる豆のお惣菜はおいしく感じませんか。
    いつものおうちごはんに、ちょこっとプラスするだけで、彩り豊かなカフェ風ごはんの出来上がり。
  • 「デリ風 豆のお惣菜」
    デリカテッセンに並ぶお惣菜は具だくさんで彩りもきれい、だけど毎日買うにはちょっとお高め。
    デリ風 豆のお惣菜なら、いつものごはんに気軽にプラスが可能です。
(Q32)最後に、今回お送りした2品やアンケートに関して、お気づきの点などがございましたら、どのような事でも結構ですのでお聞かせください。

アンケートは以上です。ありがとうございました。