マルヤナギ(株式会社マルヤナギ小倉屋)

低糖煮豆はメタボ対策になるの?

●体脂肪に変換されやすい糖分を30%カット

煮豆は体にいいが、糖分が高そうとして敬遠される方が多い中で、既存品※よりも糖分(体に吸収されやすく体脂肪に変換されやすいショ糖など)を30%カットし、より健康訴求型の商品にしました。
※「豆畑 金時豆」「豆畑 北海道黒豆」「豆畑 豆がおいしい昆布豆」

煮豆

●豆類はもともとメタボリックシンドローム改善には非常にいい食品

それは、豆に豊富に含まれる食物繊維のおかげです。
その食物繊維は多くの腸疾患や代謝性疾患に対して、 予防効果のあることが認められています。
便の量を増加させ、腸内のビフィズス菌や乳酸菌の割合を増やすことによって、便秘を改善し、欧米において、一日あたり24g以上の摂取で、心筋梗塞のリスク低下が観察されるとの研究報告もあります。
また、体内でコレステロールから作られる胆汁酸の体外(便中)への排泄を促進し、血中コレステロールを下げ、さらに食後の血糖値の急激な上昇を、抑える作用もあるといわれています。

●簡単・手軽な健康体作りは毎日の食事から

豆は日本古来より日本人の健康をサポートしてきました。
豆には優れた栄養成分や機能性成分が含まれ、近年見直されています。

豆と栄養素

●大豆は今注目の食品

最近の栄養学でも大豆は注目されています。ガン予防に最も有効とされる8種類の野菜の中に大豆は挙げられます。

がん予防効果の高い食品として大豆が挙げられます。

●大豆は太りにくい食品

GI(グルセミックインデックス)は食品に含まれる糖質の吸収度合を示すものです。GI値が低いほど糖質の吸収がおだやかで、太りにくいといわれています。

大豆はGI値が低い食品です

pagetopへ