マルヤナギ(株式会社マルヤナギ小倉屋)

食育活動

2008年 マルヤナギ芋掘り&バーベキュー大会

芋掘り大会のようす

2008年11月2日(日)、秋晴れの日に、総勢100名弱の社員とその家族が集まり、第二回のいも堀り大会が行われました。社員の交流を深めようと、今回はいも掘り大会の後にバーベキューも行い、楽しい一日となりました。

園長の案内で、ふれあい農園に足を踏み入れると、子ども達を中心に、いも掘りのスタートです。

去年の人数を大幅に上回る人数で取り掛かると、あっという間に、お芋が土から出てきました。ふれあい農園の土は若干固く、大人でもスコップで周りの土を掘って、取り出すのに苦労する中、子ども達は一生懸命大きなお芋と格闘していました。「わ~。今日は、さつまいもの天ぷらにしようね~。」とお母さんに言われてうれしそうでした。

芋掘り大会のようす

芋掘り大会のようす

芋掘り大会のようす

今年、ふれあい農園にはお芋の他に、黒豆と小芋を植えています。今回はお芋と一緒に黒豆も採ることにしました。枝豆としては少し遅くなってしまい、一部乾燥して黒豆になってるものもありましたが大丈夫。ふれあい農園産丹波黒種の黒豆だからとってもおいしいんですよ。

ところが、黒豆の枝には思わぬ先客が・・・。そう、カエルです。カエルが黒豆の枝をお家にしていました。子ども達はカエルを見つけて大騒ぎ。カエルを両手に捕まえて珍しそうに観察していました。
枝ごと一生懸命引っこ抜いて、今晩のおかずに一品追加です。

黒豆の枝を持つこども

黒豆畑の様子

豆を収穫するこどもたち

豆を収穫するこどもたち

今回はちょっと残念ですが、小芋を採るには少し早かったようです。もう少し様子を見て採ることになりました。

バーベキューのようす

さて、汗水たらして収穫した後は、お待ちかねのバーベキューです。みんなおつかれさまでした。具材はお肉や野菜、海鮮類、ふれあい農園で採れたさつまいも。みんなで協力して掘ったさつまいもを、おいしそうに食べていました。

楽しい時間はあっという間に過ぎます。子ども達だけでなく、大人にとっても楽しい一日となり、あちらこちらで、たくさんの笑顔を見ることが出来ました。

ふれあい農園収穫祭集合写真

参加者の集合写真です。 また来年、よりパワーアップしたふれあい農園での芋掘り大会が楽しみです。

 | 

pagetopへ