マルヤナギ(株式会社マルヤナギ小倉屋)

お菜つくだにシリーズ

やさいのおかず「お菜つくだに」 「佃煮」から「お菜」へ。日持ちがして、よりおかずに近い「お菜つくだに」シリーズ 「お菜つくだに」という名は「野菜」と「お惣菜」の言葉に含まれる「菜」の一文字を使い、「おいしい野菜のおかず」という意味を込めています。 お菜つくだにシリーズは、昔ながらの濃い味付けの佃煮ではなく、栄養たっぷりの野菜や昆布をおかずの一品として、ごはんと一緒に食べていただく「おかず佃煮」です。お菜つくだにシリーズお菜つくだにシリーズ

※商品画像をクリックしていただくと詳しい情報がご覧いただけます。

常温保存可能!日持ちするおいしい野菜のおかず

不活性(窒素)ガス充填で、炊きたて・できたての味を食卓までお届けします。保存料は使用せず、常温で日持ちのするおかずですので、便利にお使いいただけます。 また、おいしさが長持ちする品質保持性(バリア性)の高い袋を使用しています。

不活性ガス(窒素)充填とは?

酸素の代わりに、袋の中を空気中の約80%を占める窒素で満たすことにより、中身の酸化や劣化を防ぎます。
不活性ガス充てんは、おいしさの大敵である「酸化」を防ぐため、開封時までおいしさが続きます。また、袋は密封性が高いため、できたてのおいしさをしっかり保つことができます。

不活性ガス(窒素)充填でおいしさを保つ

ごはんと一緒に食べる薄味仕立て

お菜つくだにシリーズは、塩味ひかえめ・甘さひかえめ。ごはんに合う食べやすい味に仕上げています。

和食メニュー

誠味 マルヤナギ商品のご購入はこちら

pagetopへ